石に願いを込める - パワーストーンのアクアマリン

パワーストーンのアクアマリンとは

アクアマリン(藍玉)・丸12mm・1個【天然石ビーズ】

アクアマリンは美しい水色をベースとした多彩な表情を持つパワーストーンで、その名になったもとは、そのまま水と海。パワーストーンになったとされる神話が存在し、神話の最後に、海の精霊の宝が浜辺に打ち上げられ、アクアマリンとなったと言い伝えられています。

 

古くからパワーストーンとして名の知れた宝石であり、どこの地でも豊漁、大漁のお守りとして、身につけられていました。アクアマリンが発する波動は、海のさざなみのように優しいものです。恋愛を支え、つかさどるパワーストーンなのですが、その気性は柔らかく、自分から積極的に攻め込むようなタイプの石の質ではありません。

 

恋人探しよりは、恋人や夫婦関係の円満を見守ることに効果が高いパワーストーンです。アクアマリンは、はかない美しさの中に秘められた、深さを感じ取ることの出来るパワーストーンです。

天然石アクアマリンの効果

恋愛を軸とするパワーストーンであるアクアマリンですが、波動はふわりと暖かみのあるものです。包み込むような優しさを持っていますので、ケンカの際の仲直りや、家族間との不和を和らげるなど、子供を抱く母親像のような雰囲気を持って、効果をもたらすパワーストーンです。

 

アクアマリンの石の気質は他の石と比べてもおとなしいものですから、他の種類のパワーストーンと合わせ持っても、お互いはじき合うということはないでしょう。また、自分だけではなく、相手の気持ちをやわらげたり、出会いの運を高めてくれたりと、抜きん出る、突出するという役割よりは、充実感を演出したり、すれ違いを緩和したりと、優しく対人関係を改善し、コミュニケーション能力を高めてくれるでしょう。

アクアマリンで水の安全を祈願

アクアマリンを身につけると、水物に対して強い効果を得ることができます。直接水に関係する事項である、漁業、船舶、潜水、マリンスポーツ系や水辺での遊びなどで、安全を祈願するパワーストーンとしても効果を発揮します。

 

また人間の70%は水でできていると言われていることを受けてか、パワーストーンとして身体への影響力が大きいようです。身体に入り込んだ毒素を緩和してくれたり、免疫力や生命力が高まります。また深く傷ついた精神を無意識のうちに回復してくれるという治癒能力の向上も期待できますので、身につけておきたいですね。

 

アクアマリンや水を属性としているため、日光浴や乾燥を嫌うようです。よく晴れた満月の夜に月の光を浴びせてあげる、きれいな流水で洗い流してあげるとパワーストーンとしての力が引き出されます。