石に願いを込める - パワーストーンの浄化方法

パワーストーンを浄化する方法

天然石 パワーストーン浄化用さざれ水晶

パワーストーンの浄化といっても、正直何をどうすればよいのかわからない方が多いのでは?パワーストーンの浄化には色々な方法があり、クリスタルクラスター(水晶の群生郡)の上にパワーストーンを乗せて行う、クラスターによる浄化。

 

身近にある自然の流れから浄化作用を促す、水、土、植物、日光浴、月光浴。塩による浄化、香りによる浄化などの方法が有名です。そしてこの浄化方法は、パワーストーンが持っている波動の種類、すなわち石の種類によって分けられることになります。

 

パワーストーンの浄化を行う前に、自分の持っているパワーストーンの属性をまず調べて見ましょう。浄化を行う際、パワーストーンの属性を調べなければいけない理由は、パワーストーンによっては浄化方法が石に合わず、かえって逆効果を生んでしまうことがあるからです。入手した際についていた小冊子、それがなければ宝石店のパンフレットやインターネットなど属性を知ることはたやすいはずです。

パワーストーンの浄化

日常生活でパワーストーンを身につけていると、徐々に効果や効力が失われているのではないかと感じたことはありませんか。多数あるパワーストーンは、どれも小さな波動を出しているのですが、パワーストーンを長く使用していると、本来持つべきパワーストーンの効果が弱まってきたり、衰えてしまうと言われています。

 

波動が徐々に弱くなり、パワーストーンが疲れてしまうんですね。パワーストーンが疲れている時は、パワーストーンを浄化するのがよいと言われています。パワーストーンが発している波動をもとの状態に戻し、波動を回復させることで、パワーストーンの本来の力を取り戻してあげましょう。

パワーストーンの力を高める

パワーストーンの浄化は、もともとパワーストーンに備わっていた力を取り戻すだけではなく、さらに力を高めるために行われる場合もあります。浄化方法は所有しているパワーストーンによって異なるのですが、共通していることは浄化にかかる時間が10分〜30分程度の短めであること。

 

しかし、パワーストーンの力を高めるためには、浄化のみの時間では効果が得られません。10分〜30分の浄化を数日間続けることが必要となってきます。また、浄化を行うことによって、運気をあげる作用もありますので、根気よくパワーストーンの力を高めてみてはいかがでしょうか。