石に願いを込める - パワーストーンの組み合わせ

パワーストーンを組み合わせる

グリーン水晶 8mm玉/1粒

パワーストーンを身につける場合、パワーストーンを単体で持ち歩くのもいいですが、ほとんどの人は色々な効果を持ち合わせた組み合わせを考えて身につけてみたいと思うはずです。

 

恋愛に関する効果を高めるとすれば、恋愛運を上昇させる効果を持つパワーストーンを持つのではなく、恋愛をする上で積極的になりたい、優しくなりたい、強い縁や絆を持ちたいなど、色々な気持ちが入り混じりませんか。その入り混じった心をサポートできるように、複数の効能を持つパワーストーンを組み合わせて利用するのです。

 

恋愛運を引き上げてくれるローズクォーツに、心の優しさと広さを持たせてくれるムーンストーン。そしてその力を増幅し高めてくれる効果がある水晶など、組み合わせは様々。パワーストーンの組み合わせは、恋愛だけにとどまらず、仕事運の底上げ、金運の引き上げなど、様々な面に対応し、効果を発揮できるようにすることが可能なのです。

服との組み合わせ

パワーストーンを組み合わせるには色々な方面から考えると楽しいですよね。色彩も豊富で、パワーストーンの組み合わせによっては様々な雰囲気を演出できます。もちろんパワーストーンの効果も考えて組み合わせることも大切ですね。ですが、せっかくアクセサリーやおしゃれなアイテムとして持つときは、かっこよく決めてみたり、可愛い雰囲気を出してみたいですし、持っている洋服に合わせたコーディネイトを楽しみたいものです。

 

また、パワーストーンは不思議なもので、可愛い雰囲気を演出したい時には、淡い色や明るい色の石、クールな雰囲気を出したい場面では、冷めたような色である寒色と呼ばれる系統のパワーストーンを自然に人間が組み合わせて使おうとします。効能や効果もその心理に付随しているため、あえてかっこよくなろうと硬く考えなくても、自分のインスピレーションや好みにあったパワーストーンが、選んでいる間に自然と組み合わさるなんて不思議ですね。

場面との組み合わせ

パワーストーンで効果を発揮したい場面にあわせて、パワーストーンの組み合わせをコーディネイトすることも重要です。職場でのプレゼン、習い事での発表会、スポーツ競技など、ここ一番で力を出したい場面。悲しいとき、つらい時、楽しみたい時など、状況にあった効能や効果を持ち合わせているパワーストーン組み合わせて使ってみましょう。

 

積極的になれるパワーストーンと、技術の開花、底上げを効能に持っているパワーストーンを組み合わせれば、ある種のひらめきのようなものが生まれるかもしれません。発表会など、自信はつけたいが落ち着きたいと言う場面では、そのような効果を発揮してくれる石を選び出し、組み合わせてみればよいのです。